<   2006年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

久々の韓流スター取材


今日は午後から、西武ドームへ行ってきます。クォン・サンウのファンミーテング?(→チャリティイベントでした!)が夕方からあり、その撮影です。K-pop-starが6月に休刊になってから3ヶ月ぶりの韓流スター取材です。


カナダ・バンクーバーのリス
d0086230_1111270.jpg






BYJ Today
*「太王四神記撮影セット内見学オフィシャルツアーご参加の皆様へ」というA4のお知らせが、近畿日本ツーリスト(株)東京イベント・コンベンション支店より届く。

9月に公式ツアーに参加した人たちの不満爆発で、それに対する釈明。撮影セットはつねに未完(工事中)であることと、このツアーは俳優に会う主旨のものではないことの念押し。

撮影セットの状況写真はこちらから
[PR]
by norikoiida | 2006-09-30 11:11 | 日記

祝♡ブログデビュー1ヶ月



2006年8月29日ペ・ヨンジュンの34歳のお誕生日に、このブログを始めてから、今日で1ヶ月がたちました。ここまで続けてこられたのも、みなさんのおかげです。毎日、見に来てくださって、どうもありがとう♡♡♡



「また、会えたね♥」
d0086230_1019054.jpg



♥わたしのお気に入り ペ・ヨンジュンのフラッシュ♥←こちらからどうぞ!



d0086230_16133754.jpg



♡ぺ・ヨンジュンが昨年の夏に宿泊した「六本木グランドハイアット東京」のバンケットルームのお花とウォーターキャンドル♡直接、ヨンジュンには関係ないんですけど〜、ちょっとお祝いムードを出そうと思って!


d0086230_1645881.jpg



昨日の韓国語教室でお誕生日の歌を習ったので、1ヶ月遅れですがおめでとう!


생일 축하합니다 ♪
생일 축하합니다 ♪
사랑하는 배 용춘 씨 ♡
생일 축하합니다 ♪



ワインで乾杯!
d0086230_2015358.jpg




今、うちにある唯一のワイングラス♥先日、まつしま病院新築完成記念のお祝いにいただいた華硝の江戸切り子。


ワインはスペインのDiego de Almagro Gran Reserva 1998♥国立駅前の酒屋で買ったお気に入りワイン。お値段はペ・ヨンジュン生まれ年1972年の「バースディ メモリアル ポートワイン」(¥39,900)の28分の1以下の安さだが、おいしい。


サルガデロスの小皿にオリーブ♥白とブルーの組み合わせがお気に入り。スペインから持ち帰った貴重な一品です。オリーブが大好き!



d0086230_20155013.jpg





昨日は午前中、韓国語教室。午後から、雑誌の取材で医師撮影2件。
今日は写真セレクト&入稿。たまった雑用に追われる1日。


BYJ Today
*BYJ通信 2006.9.29号届く
*BYJ公式HP  ふみさんが「しばらく、旅に出ます」というスレを残し、行ってしまった。いったい何があったのか詳細はわからないが、いつも、ふみさんのスレを楽しみにしていたので残念!1日も早く、戻ってきてくださ〜い!(29日21:30現在、アクセス数22925、レス349という相変わらずのふみさんの人気ぶり)



*写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-29 10:22 | ペ・ヨンジュン

国立駅舎に愛を込めて♡「ティームくにえき」ゲリラ映像


9月25日のブログで「国立駅舎10月10日解体」という記事&写真をアップしましたが、それを読んでくださった望月沙知さんから、コメント欄にお便りをいただきました。

「ティームくにえき」のゲリラ映像、早速、観させていただきましたが、とってもよかったです。
若い(!)みなさんの赤い三角屋根の国立駅舎を愛する気持ちが、とってもよく伝わってきましたよ〜!
そういえば駅前で、「ティームくにえき」のみなさんが、段ボールの国立駅舎を持って、何かやってらしたのを、何度かお見かけしたことがありました。
そのときは、ただ通り過ぎてしまいましたが、今回、ブログがご縁で声をかけていただいて、どうもありがとうございました!

愛するという気持ちがたくさんあっても、それを何かで表現しなければ伝わらないんですよね。このブログが、その一つになればうれしいです♡



♥「ティームくにえき」ゲリラ映像♥ ←こちらからどうぞ!


d0086230_23524953.jpg




♡♡♡望月沙知さんのメッセージ♡♡♡


こんにちは
はじめまして。いきなりのコメントからのご連絡の失礼をお許しくださいませ。

望月 沙知と申します。

「ティームくにえき」http://kuni-eki.com/というグループの一員として国立駅舎の保存活動をしております。ちなみに、ティームくにえきは、えきれんにも参加させていただいております。

ティームくにえきでは、駅舎のクラフトを配ったり、駅舎の利用者のメッセージを切符の形で集めたりしています。

また、先日は、国立駅前でゲリラにて映像の投影をしました。
その時の映像をただいまブログにて公開しております。
http://kunieki.blog71.fc2.com/

この度は、その映像のことでお願いがあり、突然のメールでご迷惑かとは思いましたが、思い切って、ご連絡させていただきました。

もし、この映像を気に入っていただければ、ブログに取り上げていただけないでしょうか?

このu-tubeというのは映像のタグがフリーになっています。映像画面右下にあります、u-tube というところをクリックしu-tube のHPに飛んで、右側の四角の中の<Embed>というところにあるタグを、ブログに書き込んでいただくと映像を張り付けることが出来ます。

お手数とは存じ上げますが、この映像企画はそうやって、どんどんこの映像が増殖していくという狙いがありますので、是非、ご協力お願い致します。

何か、ご不明な点がありましたら、kuni-eki@hotmail.co.jpまでご連絡下さい。
何卒、よろしくお願い致します。

望月 沙知
[PR]
by norikoiida | 2006-09-28 00:08

ロールスロイスでやって来た!ペ・ヨンジュン*It's KOREAL 11月号




昨日(10月26日)発売のIt's KOREAL 11月号で、「ロールスロイスでやって来た!ぺ・ヨンジュン来日ドキュメント」&「ゴシレ・オープンニング」をレポートしました。読んでみてね♡



d0086230_1156921.jpg





d0086230_1216898.jpg

ロールスロイス・ファントムに乗って、ゴシレにやってきたペ・ヨンジュン。
この車は、高級車をレンタルするリムジンサービス会社「プライムオート社」のもので、IMXの孫社長も代表取締役に名を連ねている。”Myロールスロイス”でやって来たというわけですね〜!


不透明度100%のスモーク窓の向こう側で、ペ・ヨンジュンはどんなことを想っていたのでしょうか....
日本ではもう、車の窓も開けることはないのでしょうか....
d0086230_21551678.jpg


「どんどん遠い存在になっちゃうようで、とってもさみしいわね〜!」とつぶやくヨンジュン家族。

d0086230_21493740.jpg





今日も朝から雨模様。夕方には晴れる。
午後から、雑誌Pの取材で、四谷三丁目の保育園の撮影&即日入稿。



BYJ Today
*女性自身10月10日号
グラビア2P 「ドキドキしました...」ヨン様、最新CMは話題の「ゴシレ」で撮影!   本文/ヨン様博物館 済州島に10月OPEN!

ドキドキしたのはわたしのほうで〜す♡
♥ロッテの「ラミー&バッカス」のCM映像(2)は、こちらからどうぞ♥
「また会えたね〜」にドキドキ♡♡♡  今度はいつお会いできるのでしょうか.....


* 写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-27 12:03 | ペ・ヨンジュン

雨の日のティータイム




d0086230_20111520.jpg



東京は、昼から本降りの雨。
午後から赤坂のホテルへ。雑誌Cの取材で、Kさんを撮影。テーマは「マネー哲学」で、「お金は交換札」という考えが新鮮! 終了後、編集者Sさんと、久しぶりにお茶をする。Sさんはいま、ヨーロッパのミュージカルにはまっていて、オーストリアへのミュージカル鑑賞旅行の話をひとしきり聞く。


d0086230_22324539.jpg




BYJ Today
*「四月の雪」DC版  六本木東宝シネマズの上映がさらに1週間のびて、10月6日までとなる。

*写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-26 20:37 | 日記

Woman&Woman


女友達のNさんから、エジンバラみやげがポストに届く。どうも、ありがとう! エジンバラに住む娘さん一家をお母さんと一緒に訪ねたそうです。楽しい旅行でよかったね!

d0086230_19121679.jpg

ブロンテ記念館のあるハーワースのヒースの原野のポストカード&ブロンテ記念館のオーガニックチョコ&エジンバラボタニックガーデンのわすれな草の種。


午後から、雑誌Pの取材で、東京女子医大のK先生を撮影。キャンパスは若い女子医大生ばかりで活気溢れる。今や女性の医師は40%を超えるそうだ。妊娠、出産などでキャリアがいっとき中断されてもスムーズに 職場復帰できるように再教育のシステムをスタートさせたというお話。


「ふぇみん」ごめんくださいコーナー番外編*「ゲド戦記」の作者アーシュラー・K・ル=グウィンのインタビューに感激♡よくインタビュー取れたわね、すご〜い、赤石さん。おめでとう!

最後の「どのように書くことと子育てを両立できたのだろう?」という質問は、「ふぇみん」ならではですね。そして、答えがまたいい。「女性にとって自分の創作とそれから幼い子どもの両方に完璧な責任を果たすことはほとんど不可能です。でも、もし子どもへの責任を担うパートナーがいるならば、それは可能となるのです。そして、可能になるべきです!」

ル=グウィンの作品は「闇の左手」しか読んでないけど、「ゲド戦記」も読んでみたくなりました。
ジブリの映画「ゲド戦記」の評判がいまいちだって聞いているので、映画を観る前に小説を先に読もうと思います。

今日は、とても sisterhood な1日でした!



BYJ Today
*ロッテ、「ラミー」「バッカス」の新CM、10月10日より放送。CMメイキング映像

*写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-25 19:44 | 日記

秋祭り&国立駅舎10月10日解体

昨日は秋晴れの日曜日で、午後から散歩。
国立は秋祭りでお神輿やら太鼓やら、にぎやかでした。

国立駅舎とお神輿
d0086230_10542754.jpg



国立のシンボルである国立駅舎の写真を撮っている人が、あちらこちらに....

d0086230_11245264.jpg


駅前ロータリーで「国立駅舎がよい形で残るよう、みんなの想いをハガキに書いて、東京都とJR東日本に届けよう」と呼びかけている人たちがいたので、話を聞きました。
この間から中央線の高架工事が始まっていたが、ついに、10月10日に解体されることになったということでした。駅舎の一部は保存されるが、まだ、どういう形でそれが新しい駅舎に活かされるかは不明とのこと。
国立に住み始めて、まだ3年目ですが、赤い屋根の駅舎には愛着があるので、よい形で残って欲しいです。国立在住の画家・降矢ななさんのイラストが素敵なハガキを3枚買って帰り、早速、東京都&JR東日本にハガキを出しました。

d0086230_1124039.jpg

 国立駅舎を大切に想う人たちの集まり「えきれん」



*写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-25 11:34 | 日記

旅行博 その2*キルギスタンブース


韓国ブースの次は、キルギスタンブースです。
「太王四神記」のロケをやるということで、今、ヨンジュン家族の注目の的となっているキルギスタン。いったいどんなところなの?

朝鮮日報や女性自身の記事では「ぺ・ヨンジュンは9月21日にキルギスタンヘ極秘出発する」という記事がありましたが、24日現在、どこからも「極秘出発」したというニュースが漏れてこないので、きっと遅れているのでしょう...「極秘」と「遅延」は毎度のことで、もう、慣れっこになっている家族です(笑)!
キルギスタンロケは1ヶ月ということですが、その間の撮影情報などもあまり期待できないので、せめて、キルギスタンという国のことを知って、ヨン王様に想いを馳せるといたしましょう!

さて、旅行博のキルギスタンです。キルギスタン観光開発機構とう名前で、小さなブースを出していました。韓国ブースの8分の1くらいの大きさです。

d0086230_10361399.jpg

ブルーグレーの瞳の美しい女性スタッフに、開口一番聞いて見ました。
「韓国の有名なスターが、キルギスタンでドラマのロケをやることになっているですけど知ってますか?」「○×△???...... 」戸惑いを隠せない表情に、これは全くダメだわと、矢継ぎ早に次の質問。....そうだ、ロケ地は確か、「中央アジアの真珠」といわれる湖の近くだって、書いてあったけ。でも、肝心な名前は忘れてる....
「最も美しい湖はどこにありますか?」
「これが一番大きなイシク・クル湖ですけど、美しい湖はほかにもたくさんあります」
途方にくれるわたしに、そばにいた中年の男性が、写真DVDを1枚くれました。
家に帰って、週刊誌の記事を見たら、その湖はイシク・クル湖でした。キルギスタンの写真DVDの中には、なんと626枚もの写真が入っていて、中央アジアの山々と草原と湖の写真がたくさんありました。しかし、キャプションがついていないので、どれがイシク・クル湖なのかわかりません〜!(トホホ)


キルギスタンの美しい湖     Photo=キルギスタン観光開発機構提供
d0086230_12342949.jpg


キルギスタンの草原      Photo=キルギスタン観光開発機構提供
d0086230_16303956.jpg


それから、ぜひ、知りたかったのがキルギスタンの食べ物のこと。食いしん坊ですからね〜!
d0086230_170355.jpgこの間、国立のエスニックレストラン「ニチニチ」で、モンゴルうどんを食べたときに、「キルギスタンにもこんなうどんがあるのかしら...?」と、ふっと疑問に思ったのでした。
わたしの中では、モンゴルもキルギスタンも、「中央アジアの草原の国」みたいなイメージがあったのでした。地図でみたら、キルギスタンはもっと山岳地帯って感じですね。
ブルーグレーの瞳の女性スタッフは、ファイルされた写真をめくりながら、食べ物のことを説明してくれました。「キルギスタンうどん」のようなものは、どこにも見当たりありませんでした!名前は忘れましたが、釜でパンのようなものを焼いている写真がたくさんありました。
「百聞は一見に如かず」で、一度、この目で見て味わってみるのが早いと思って、東京にキルギスタンレストランがあるかどうか聞いてみましたが、残念ながらないとのことでした。

ヨン様人気もキルギスタンまでは広がっていないようですが、これで少しはリラックスできるのでは、とほっとした気分になりました! 
美しい大自然に囲まれたキルギスタンのロケ地で、のびのびとタムトクを演じてくださいね〜、ヨン王様♡


d0086230_933810.jpg


Photo=キルギスタン観光開発機構(上2枚)



BYJ Today
*今日9月24日は、IMX孫社長の36歳のお誕生日です。おめでとうございます!



*写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-24 10:23 | ペ・ヨンジュン

旅行博 その1*韓国ブース「ヨン様次第です」


9月22日〜24日の3日間、東京ビッグサイトで「旅行博2006」が開催されています。
初日の昨日、取材でちょっと覗いてきました。
真っ先に向かった先は、やっぱり、韓国ブースです!

d0086230_1622253.jpg


「韓流」の大きな文字がとっても目立つ韓国ブース。
スペースも大きく、各地域ごとにブースが別れていて、あちこちにドラマや映画のポスターやスターの写真がいっぱい貼ってあります。
まるで、「韓流ドラマ館」です!
一番目立つのは、なんといっても江原道です。
そこは「冬のソナタ」や「四月の雪」のロケ地となった場所。
あちこちにぺ・ヨンジュンのポスターが貼ってあるので、華やかさがほかとはちょっと違う!ファンのひいき目でしょうか...(笑)。

d0086230_1638472.jpg


海辺のすてきなヨンジュンの「四月の雪」カレンダーが目に入り、「ペ・ヨンジュンのカレンダーください〜!」と係の女性にお願いし、まず、1枚ゲット。

d0086230_16503059.jpg

それから、パンフレットを一通りセットしてもらい、さらに、ナミソムのポスターを2枚を追加。お礼をいって帰ろうとしたら、「四月の雪」のカードが目にとまり、これもおねだりして、ちょうだいしてきました。このカードは確か、去年の「四月の雪」コンサートのときに配ったものですね。

d0086230_1901685.jpg
d0086230_1903677.jpg


さて、「太王四神記」の撮影セットのあるチェジュ島のブースはどうなっているのか....期待していったのですが、ドラマ&ヨンジュン情報は皆無に等しい状態。地図に「太王四神記の撮影地」と記されているだけでした。ファンのほうが、よっぽど詳しい情報を持っています。
まあ、ドラマ撮影が始ったばかりで、撮影セットはまだ建設中だし、公開された写真は、まだ2枚きりだし、当然といえば、当然のことでしょうか。

「公式ツアーは高い」なんて世間話をしていると、若い男性スタッフが、「確かに高いですよね〜。 前はちゃんとした道路もなかったけど、今は工事用の道路がちゃんとできているから、その道路からでも建物は見られますよ」と親切にも教えてくれました。
「でもね..公式じゃないと、中には入れないわけだし....でも、工事現場見学ツアーじゃ悲しいしね....」と揺れる乙女心。11月末に公式ツアーを申し込んでいるわたしとしては、大いに迷うところです。
おにいさんに愚痴を聞いてもらっていると、「あの土地はチェジュが貸しているんです。だから、来年の3月頃になれば、高いツアー代を払わなくても入場料だけで見られますよ〜」と追い打ちの一言。
「う〜。そういわれてもね.....」。もう、苦笑するしかありません!
「そういえば、チェジュの韓流エキスポはどうなってるの? ずっと延期になってばかりじゃない....」と切り返すわたし。
「ヨン様次第です」と真顔で答えるおにいさん。
「えっ?」
「あれは、キーイーストというヨン様の関連会社がやっていることで、チェジュ市は関係ないんですよ。だから、どうなっているかはわかりません」
「エッ〜〜〜〜!」エキスポって、もっと公的性格のものかと思ってました。

それにしても、「ヨン様次第です」ってすごい言葉。
ペ・ヨンジュンをとりまく今の状況を端的に表した言葉ですね。
韓流エキスポだけでなく、韓流雑誌の存続も、映画やドラマのヒットも、CM商品の売り上げも、ゴシレの客入りも、ファンの追っかけも、韓流ブームの継続も、みんなみんな「ヨン様次第」?
「ヨン様次第...ヨン様次第...ヨン様次第ね〜」と、心の中で3回くらいつぶやいてました。
みんながヨン様頼みの状態じゃ、肩の荷も重いはずです。不眠症にもなるでしょう。

ヨン王様、どうか『裸の王様』にだけは、ならないでくださいね♡




*写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-23 16:51 | ペ・ヨンジュン

♡LOVE




escaparate♡LOVE
d0086230_0433333.jpg





今日は、朝から夜まで外出で、ちょっと疲れ気味....

午前中は、五大陸の砂漠を撮ったドイツ人写真家=マイケル・マーティン氏と交流会。
撮影と写真の発表、という写真家の苦労はどこでも同じで大変です。
マーティン氏は分厚い写真集『Desert of the Earth』英語版を1冊、寄贈してくださいまた。
5カ国語で出版されているとのことですが、残念ながら日本語版はまだ、出ていないそうです。
わたしは僭越ながら、自分の写真集『ネグロスー希望の島』をマーティン氏にプレゼントしました。砂漠の写真集を20冊も出しているマーティン氏とは、まあ、スケールが違いすぎて恐縮してしまいますが、砂漠の写真に感動したわたしのささやかな気持ちです! 
記念に本にサインをといわれ、うれしかったです。
訪日の思い出になるようにと、日本語で「愛をこめて♡」って書きました。

と、ここまで書いて、突然、思い出しました。
去年、サムチョクに行ったときに、ペ・ヨンジュンへのプレゼントとして持っていったんだっけ...
フィリピンのネグロス島の子供たちなどを撮影したこの写真集はすでに絶版で、わたしの手元に残るだけですが、わたしの大切な宝物です。
ホテルのフロントに預けたのですが、彼へのプレゼントは星の数ほどあったので、きっと彼の目には触れていないでしょうね...でも、気持ちが大事よね!


午後からは、東京ビッグサイトで開催されてい世界旅行博会場へ。打ち合わせ&取材。
個人的な興味として、真っ先に訪ねたのが、韓国とキルギスタンのブースでした。収穫ありでした! これはまた、明日、書きますね〜!



BYJ Today
*BYJ公式HP ツアーについての公知でました*

*写真、記事の無断転載禁止*
[PR]
by norikoiida | 2006-09-22 21:46 | ペ・ヨンジュン