2009年 01月 01日 ( 3 )

スポーツ韓国1/1☆ペ・ヨンジュン-パク・チニョン 「世界征服」手を取り合った



新年早々のペ・ヨンジュンニュースに目が回りそうです...@@*

今度はパク・チニョンと手を組み「ワールドプロジェクト」ですか!?

昨年のクリスマスイブにパク・チニョンコンサートを見に行ったのも、この絡みだったのですね〜^^;

いったい、ぺ・ヨンジュンはどこまで行くのか〜?

この世界的な経済不況のなかで、あれもこれも手を広げて大丈夫なんでしょうか?

素人の取り越し苦労だったらいいけど(笑)...^^;

「俳優ぺ・ヨンジュン」あってのわたしたちヨンジュン家族だと思うので、もっと、俳優業を頑張って欲しいです...^^*



*BYJ韓国公式  2009/01/01

(自動翻訳機)

No.54376 ペ・ヨンジュン-パク・チニョン手を取り合ってワンダーガールスドラマ製作   モリス  9:8:3093


(マネートゥデースターニュース)
ペ・ヨンジュン-パク・チニョン手を取り合ってワンダーガールスドラマ製作
記事入力 2009-01-01 07:14 |最終修正2009-01-01 07:17


大韓民国芸能界の二人の大物であるペ・ヨンジュンとパク・チニョンが手を握ってドラマ製作を推進中のことと知られて芸能界のすごい関心が集まっている.
両側に精通したある関係者に従えばペ・ヨンジュン側とパク・チニョン側は最近ひんぱんな出会いを通じて 2009年プロジェクトでドラマ製作を準備の中だ. このドラマにはパク・チニョンが理事で在職中の JYPエンターテイメント所属歌手ワンダーガールスが出演をすることを積極検討中のことと知られた.

ハイティーン物で知られたこのドラマはワンダーガールスのアメリカ市場進出に一方法で検討中のことと知られてもっとすごい関心を集める. 両側はこのために共同法人を立てることも推進の中だ.

ペ・ヨンジュンとパク・チニョンの共同プロジェクトはもう芸能界にうわさが広まって多い. 両側は去る 10月釜山国際映画祭で会って親しみを積んだ. 当時ワンダーガールスパク・ジュンヒョンなどと釜山を尋ねたパク・チニョンはペ・ヨンジュン所属社 BOF側と会った事がある.

釜山国際映画祭ではワンダーガールスがアメリカ進出を推進の中という事実が公開されたりした. 実際パク・ジニョンは去る月 12日開かれた第4回韓国CEOグランプリ授賞式で "現在我が国のスターを主人公にしたドラマのアメリカ TV 放映を推進中"と言いながらドラマ製作計画を公開したりした.

両側のひんぱんな出会いを立証でもするように去る月 24日パク・チニョンのコンサートにペ・ヨンジュンが参加して話題を買ったりした.

二人の大物が描いた下図どおりシナリオが進行される場合ワンダーガールスは韓国を越して海外スターに急浮上することと予想される. 2009年二人の大物の共同プロジェクトが期待される理由だ.





(スポーツ韓国) 記事入力 2009-01-01 07:12
ペ・ヨンジュン-パク・チニョン '世界征服' 手を取り合った
共同法である設立, ワールドプロジェクト稼動… 美・日 足場 1,000億ウォン創出予想


俳優ペ・ヨンジュンと歌手パク・チニョンが手を取り合ってワールドプロジェクトを稼動する.

ペ・ヨンジュンとパク・チニョンは最近共同法人を設立してアメリカと日本など海外を攻略するという計画を極秘裡に立てた. 両側が最小 5,000万ウォン以上の資本金を 1:1 割合で出資して基礎を用意する. 二人は最近ひんぱんな接触を持って水底作業をして来たことで現われた.

ある関係者は "一緒に法人を立てるというのに意見を集めて具体的な事項を調律の中だ. 早いうちに実体が公開されるでしょう"と明らかにした.

ペ・ヨンジュンとパク・チニョンは各自が持ったノーハウを土台で世界を狙うエンターテイナーを育てる予定だ. 寒流の先頭走者であるペ・ヨンジュンは日本内影響力が大きい. 自分が最大株主であるコスタック業社キイストの日本内子会社 BOFインタ−ナショナル(BOFi)を置くなど確かな日本進出モデルを構築している.

パク・チニョンは去る 2007年アメリカニューヨークに JYP USAを設立して活動範囲を広げた. アメリカ進出の足場を用意したわけだ. パク・チニョン側関係者は "ペ・ヨンジュンとパク・チニョンは国内エンターテイメント業界でそれぞれ日本とアメリカに対して一番よく分かっている人物だ. もっと広い市場を開拓するために二人が意気投合するようになった"と言った.

ペ・ヨンジュンとパク・チニョンはお互いの不足分を満たす共生関係だ. ペ・ヨンジュンの属した BOFはソ・ジソブ、イ・ナヨン、チェ・カンヒ、イ・ジアなどトップ俳優を多数保有している. 一方パク・チニョンは歌手Rain, グループワンダーガールス 2PM 2AM などを育て出して 'スターメーカー'で位置づけた. それにアメリカの有名プロデューサーリルキムアルケリなどと親しみを結んでアメリカ国内身動きの幅を広げた.

スポーツ韓国が専門家アンケートの調査で選定した 2008 エンターテイメント最高 'パウォメン'に選定されたりした. 各分野で最高の位置に上がっている二 '大物'が会ってシナジー效果を出すようになったわけだ.

ペ・ヨンジュンとパク・チニョン側は最近までひんぱんな非公式出会いを持って来た. 去年 10月には釜山国際映画祭期間の中でパク・ジニョンがペ・ヨンジュン側と会同を持ったことと知られた. 先月 24日パク・チニョンのコンサートにはペ・ヨンジュンが予告なしに参加して二人の人の今後の歩みに関心を集まった.

ペ・ヨンジュンとパク・チニョンは活発なコンテンツ発掘にそれぞれ今年最小 500億ウォンに至る付加価置を新たにつくったことに分析される. 二人の協力だけで最小 1,000億ウォンに至るまた他の付加価置を作り上げることで業界は眺めている.
[PR]
by norikoiida | 2009-01-01 22:42 | ペ・ヨンジュン

BYJ韓国公式1/1☆ぺ・ヨンジュンの新年の挨拶(韓国語)♪




배용준씨가 가족 여러분들에게 보내는 새해인사입니다. [90]BOF2009-01-01  538

안녕하세요? 가족 여러분, 배용준입니다..
2009년의 첫 날을 맞이하며 가족 분들과 이 시간을 함께 기억하고 싶어서 인사드립니다.

먼저, 감사하단 말씀부터 드려야 할 것 같아요.
지난 여름에 가족분들이 보내주셨던 2000여통의 편지는 하나하나 잘 받아 보았습니다.
한국에 대한 깊은 애정과 관심에 제가 오히려 반성을 하는 계기가 되었어요.
책을 기획하면서 의견들을 충분히 반영하여 함께 여행한다는 생각으로 즐겁게 만들고 있습니다.
처음 해 보는 작업이기에 쉽지는 않지만 좋은 공부를 하고 있는 중입니다.

어떤 책이 나올지 궁금하실 텐데요. 한국 문화를 소개하는 여행서와 인문서의 중간쯤이 될 것 같습
니다.
한국문화의 숨겨진 이야기와 장소를 발굴해서 누구나 재미있게 볼 수 있는 책을 만들고 싶구요.
새로운 장소, 새로운 사람, 새로운 경험을 통해 많은 배움과 큰 힘을 얻고 있습니다. 이렇듯 새해를
맞아 지난 한 해를 돌아보면 따뜻한 기억들이 많아 기분이 좋아집니다.

지금 이 순간도 새로운 계획들이 떠오르고 가족 분들과는 어떤 좋은 일들을 함께 할 수 있을까 하
는 생각을 하면 마음이 셀레입니다.
가족이란 마음의 울타리 안에서 함께 만들어 갈 수 있는 일들은 참 많은 것 같은데요. 2009년에도
그 따뜻한 울타리를 생각하며 외롭거나 힘든 순간들도 잘 이겨낼 수 있을 것 같아 다행이고, 항상
고마울 뿐 입니다.

지난 해에는 전 세계적으로 힘들고 어려운 시간이었던 것 같습니다.
2009년은 우리 가족 분들뿐 아니라 모두가 바라는 바를 이룰 수 행복한 한 해가 되었으면 합니다.
그리고 여러분의 가정에도 언제나 행복과 건강이 함께 하시길 진심으로 바라겠습니다.

새해 복 많이 받으세요.

배용준 올림
[PR]
by norikoiida | 2009-01-01 15:41 | ペ・ヨンジュン

BYJ日本公式1/1☆ペ・ヨンジュンの新年の挨拶♪



ぺ・ヨンジュンからもさっそく新年の挨拶です♪

2008年は家族との想い出もたくさんできたようで、何よりでしたね...^_-*

韓国の本作りに力を注いでいる様子も伝わってきて、早く本が見てみてみたいです♪


d0086230_0375474.jpg




*BYJ日本公式 公知より 2009/01/01

タイトル | 新年のご挨拶
投稿者 | administrator投稿日 | 2009/01/01 0:10:00アクセス | 46

内容
家族の皆様、明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
2008年は、皆様と初めてお会いすることができ、たくさんのあたたかい愛情に触れることのできた私達にとって忘れることのできない年となりました。

皆様の愛情にお応えすることができるよう、本年もさらに一層家族の皆様とペ・ヨンジュンの繋がりがより強く、そして近くに感じていただけるものになるよう、精一杯頑張ってまいります。

2009年もまた、家族の皆様にとりまして幸多き日々でありますよう、お祈りしております。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

以下にペ・ヨンジュンから家族の皆様に新年のご挨拶がきておりますので、ご紹介させていただきます。

BOF international

--------------------------------------------------

家族の皆様、明けましておめでとうございます。ぺ・ヨンジュンです。
2009年の新たな日を、家族の皆様と一緒に迎えることのできるこの時間を心に刻んでおきたくて、ご挨拶させていただきます。

まず、皆様への感謝の気持ちからお伝えしたいと思います。
去年の夏に家族の皆様が送ってくださった2000通にのぼる手紙は、1通1通大切に読ませていただきました。
韓国に対する深い愛情と関心に触れ、私はむしろ反省するきっかけになりました。
本の企画をたてながら、いただいたご意見を充分に反映して、皆様と一緒に旅行している気分で楽しい気持ちです。
初めてのことなので、決して易しい作業ではありませんが、勉強しながら続けています。

どのような本になるのか、というと、韓国文化を紹介する旅行ガイドブックと人文書の中間のような本になりそうです。
韓国文化に隠された話と、その場所を訪ねて誰でも面白く見ていただける本を作りたいと思っています。
新しい場所、新しい人、新しい経験を通じて学ぶことも多く、また大きな力も得ています。
このように新年に迎え、去る一年を振り返ってみるとたくさんのあたたかい想い出でとても良い気分になります。

今この瞬間も新しい計画が浮かんできて、家族の皆様と一緒にどんな良いことができるのかと考えると、心がワクワクしてきます。
家族という心の垣根の中で一緒に作っていけることがたくさんあると思います。
2009年もそのあたたかい垣根を思って、淋しかったり大変だったりする瞬間もきっと乗り越えることができると思うと幸せですし、いつも感謝の気持ちでいっぱいになります。

去年は全世界的に大変で厳しい年となったようです。
2009年は私の家族の皆様だけではなく、全ての人々が望みを叶えることができる幸せな1年になることを願っています。
そして皆様の家庭にもいつも幸があり、健康に過ごされることを心より願っております。

ペ・ヨンジュン
[PR]
by norikoiida | 2009-01-01 00:28 | ペ・ヨンジュン