『太王四神記』第8話 vs.『ロビイスト』第1,2話



昨夜のMBC『太王四神記』と、SBS『ロビイスト』対決、視聴率では『太王四神記』が約2倍をとり、圧勝でしたね!

ぺ・ヨンジュン日本公式の10/11のふみさんのスレでは、韓国マスコミでは、ロビイスト賞賛記事もたくさん(3つくらい?)あったようですが、日本のサイトでは、なかったような....



目についたのは、下のinnolifeと朝鮮日報の記事くらいでした。

『ロビイスト』の視聴率は、第1話12.6%と第2話12%で、『ロビイスト』は連続放送に期待をかけたが、『太王四神記』の終了後、『太王四神記』の視聴者は『ロビイスト』の第2話には流れなかった。結局『ロビイスト』は、放送初日から2話連続放送を行い『太王四神記』に対抗しようとしたが、大きな効果を得ることはできなかった。(innolife)

わたしは『太王四神記』第8話終了後、『ロビイスト』がどんなものかと、SBSに接続して見ましたが、第1話を見ていないので、ストーリーもよくわからず、いきなり主人公の子供時代で、米国のシーン。母子が白人男にひどい暴力を受けるシーンなどがあり、これが『ロビイスト』?。。。もしかして、番組を間違えたのでは。。。と思いながら見ていたほどでした。

第2話にはソン・イルグクは全く出演しておらず、これじゃ、ペ・ヨンジュン対ソン・イルグク対決になってないわね...^^;...と思いながら見ていました。

はっきりいって、暴力シーンが凄すぎて、あんまり見たくないです。

朝鮮日報は、『ロビイスト』は「テレビドラマにしては残酷すぎ、暴力的なシーンも多かった」と指摘する声も相次いでいる....と伝えていますね。わたしも同感!



さて、今夜の対決はいかに....

第8話ではペ・ヨンジュン=タムドクの出番は最後に集中でしたが、第9話は”大活躍の巻き”を期待したいわ...*^^*




d0086230_19571978.jpg





*innolife 2007/10/11(Thu) 09:17
『太王四神記』、『ロビイスト』に勝利


SBS大企画『ロビイスト』が、MBC水木ドラマ『太王四神記』の勢いを止めることに失敗した。10日第1話と第2話が放送された『ロビイスト』は、視聴率調査機関TNSメディアコリアの調査結果、第1話12.6%と第2話12%を記録した。AGBニールセンメディアリサーチの調査結果でも、第1話12.3%と第2話12.6%だった。

30%台を上回っていた『太王四神記』は、25%から26%の視聴率を記録し、少しダウンした。しかしこれを『ロビイスト』の影響だとは、判断しずらい。12%台に留まった『ロビイスト』の成績は、前作である『完璧なお隣さんに出会う方法』の平均数値にも及んでいないためである。

『太王四神記』が相変らず高視聴率を維持している中、『ロビイスト』は連続放送に期待をかけた。しかし『太王四神記』の終了後、『太王四神記』の視聴者は『ロビイスト』の第2話には流れなかった。結局『ロビイスト』は、放送初日から2話連続放送を行い『太王四神記』に対抗しようとしたが、大きな効果を得ることはできなかった。

しかし『ロビイスト』を観た視聴者は、たくさんの好評を寄せており、今後上昇の可能性は充分にあると見られる。『ロビイスト』は、父親と姉を失い、復讐するために武器ロビイストになったマリア(チャン・ジニョン)とマフィアに育てられたヘリ(ソン・イルグク)が繰り広げる仕事と恋物語を描くドラマ。11日は、また第3話と第4話が連続放送される。



*朝鮮日報  2007/10/11 17:02:16
視聴者「映画みたいだけど残酷」=『ロビイスト』第1話

[PR]
by norikoiida | 2007-10-11 20:30 | 太王四神記
<< 『太王四神記』第9話☆かっこ良... 『太王四神記』第8話☆視聴率2... >>