Spring Rose 55*ラバグルード ☆ 「小川と池」のある養蜂場!?



バラ☆ラバグルード     1979(ドイツ)   F
d0086230_648328.jpg




*2012/06/25(月)      くもり


おはようございます!

ひんやりと涼しい朝です。

昨日の「くにたち蜜源ガーデン」の種まきは午前中で終わりましたが、おにぎりを食べた後、ミツバチの巣箱の内検、草むしり作業と続き、結局、終わったのは夕方5時半でした。

蒔いた種はクローバーとキバナコスモス。

春の花のシーズンが終わり、梅雨の時期はミツバチの蜜源不足となります。

ミツバチは順調に増えていますが、花の密が圧倒的に足りない感じ.....^^;

蜜源の花の種、もっともっと蒔きたいけど、なかなか場所がありません....。

ガーデンの脇の農業用水路は田植えのシーズンということもあり、農道すれすれまで水が満杯です。

台風のときは水門を閉めるのであふれることはありませんでした。

5月末、巣箱近くまで浸水したときに、土嚢を積んで一時止まりましたが、台風以降、また少し浸水が始まりました。

ヨシズから1mくらいまで来ています。

どうしたもんか....@@;

「そうだ! 溝を掘って、水を畑のほうに流そう!」と思いつき、一昨日から作業開始。

昨日はその10cmくらいの溝の高低を整え、ヨシズの下も掘り、その先の畑に小さな穴を掘りました。

そしたら、わき水がサラサラと小川を流れ、小さな池ができました♪

逆転の発想ですね〜^^*

さっそく、その池に田植えであまった稲の苗を植えてみました。

今度、メダカでも放そうか....と、楽しみがまた増えました^^*


昨日はさらに驚くことがありました...@@

3人でガーデン内のクローバー休憩所でお昼を食べているとき、3羽のカラスが畑をウロウロ...。

「何をしてるんだろうね〜?」とその光景を眺めて、優雅にランチしてました。

食後におせんべいを食べ、残りのおせんべいの袋をROOTOTEの黄みどりのペ・ヨンジュンバッグにしまい「さあ、仕事だ〜!」と、それぞれの作業を開始。

しばらくしたら、「アッ〜〜〜! カラスが〜〜〜〜@@;」

ペ・ヨンジュンバッグの中から「カルシウムせん」の大袋を引きずり出し、その中に2つ残っていたおせんべいの小袋をさらって行ったのでした。

カラスってなんて賢いの...!



ぺ・ヨンジュンのトートバッグ、ミツバチ道具を一式入れて、ガーデンに持っていってます♪

今いちばん役立っている、ペ・ヨンジュングッズです(笑)^^*
[PR]
by norikoiida | 2012-06-25 07:41 | バラ
<< Spring Rose 56*... Spring Rose 54*... >>