朝からグレン・グールド「バッハのゴルトベルク変奏曲」♪〜*




*2012/02/28(火)    はれ


東京は寒いけれど、いいお天気です!

ぺ・ヨンジュン新作ニュースはもとより、周辺記事や消息情報もない日々がしばらく続きましたが、今朝は久しぶりにいくつか記事があがってきました!


*Kstyle(10asia)2/27☆ペ・ヨンジュン ― ペ・ヨンジュンをたどる旅


その中に『韓国の美をたどる旅』の話でペ・ヨンジュンが書いていた文(P249)を引用して、「益山(イクサン)の弥勒寺址を歩きながら、グレン・グールドが演奏するバッハのゴルトベルク変奏曲を口ずさむこの男の後ろ姿には、完全に自分だけの影だけが映っている」という一文があり、朝から聴いてみたくなりました♪


グレン・グールドのバッハのゴルトベルク変奏曲は、1955年と1981年にレコーディングされたものがあります。「羊たちの沈黙」でもグールド演奏のゴルトベルグ変奏曲が使われていて、印象的でした。


1981年のグールドの演奏
*You Tube ☆Bach - Goldberg Variations: Aria (Glenn Gould)




1955年と1981年の演奏&グールドのインタビュー
*You Tube☆Glenn Gould Goldberg Variations 1955 & 1981: 0 - Aria



はたしてペ・ヨンジュンはどちらの演奏を聴いていたのでしょうか?

そして、どんな感じでメロディーを口ずさんだのか?

そんな映像は残っていないのか....!?

朝から美しい映画のワンシーンを想像して、うっとりとしてまいました〜^^*

今日のわたしの気分は1981年のスローテンポのほうでしょうか〜!





グレン・グールドのことをいろいろ検索していたら、昨年の秋から映画『グレン・グールド 天才ピアニストの愛と孤独』が公開されていたのですね。

見逃してしまって残念でした〜^^;


本もたくさん出ているようで、おもしろろうです♪


*『グレン・グールド著作集』(1・2)〜松岡正剛の千夜千冊
[PR]
by norikoiida | 2012-02-28 12:48 | 日記
<< 春を告げる雪 ☆ 確定申告〜節... ものぐさサンデー☆ETV特集「... >>