再び「冬のソナタ」♪




*2012/01/03(火)    群馬  はれ


おせち料理にも飽きて、今日のランチは初ラーメンです〜!

夜、日テレの「日本人の好きなスター100人」という番組にペ・ヨンジュンも登場するというので、スタートから見ていましたが、なかなか出て来きません....^^;

途中から、母がNHKの歌番組に回してしまって、とうとう見られずじまい....^^;

実家ではTVのチャンネル権は母です(笑)!





2002年に「冬のソナタ」が韓国KBSで放送されてから、今年は10年目ですね。

わたしがNHK地上派で「冬のソナタ」を見たのは2004年4月からなので、ペ・ヨンジュンに出会ってから今年で8年目になります。

そのときから10年計画の夢を持っていました。

まず、ペ・ヨンジュンの写真を撮ること。そして、韓国語でペ・ヨンジュンにインタビューをすること。

写真を撮る機会は、空港や記者会見などで何度かありましたが、韓国語でインタビューというのは、ハードル高すぎでしたね...^^; エベレスト級...(笑)!

しかも、10年目まで残り2年です。

韓国語もこんなに長く勉強しているのに、あいさつができる程度....@@;

インタビューは不可能にしても、せめて、韓国語がもう少しできるようにならないと、全くお話になりませんね〜!

そこで、今年は一念発起して、以前から買って持っていた「『冬のソナタ』で始める韓国語〜シナリオ対訳集」を読みながら、もう一度ドラマを見直して、自習することにしました。

毎日1ページずつ勉強していくと、ちょうど1年で終わる予定です〜^^*

1日分はほんの1〜2シーンだけなので、なんとかなりそうです〜!

それでとりあえず、元旦からもう一度、冬ソナをさ〜っと見直してみようと、毎日1話ずつ見ています。

冬ソナにハマった当時、15〜6回くらい見ましたが、その後、しばらく間が空いて、ヨンハが亡くなってからは初めて見ます。

ヨンハはもう天国に行ってしまったのだと思うと悲しくなりますが、冬ソナの中で永遠に生きているような気がします。

ミニョンも大好きですが、1〜2話のチュンサン=めがねなしのペ・ヨンジュンやっぱりステキですね〜♪

こうして繰り返し何度見ても色あせることないドラマ「冬のソナタ」。

その中でペ・ヨンジュンは永遠に輝いている....そう思うと、とても幸せな気持ちになります。

そして今回、久しぶりに見て驚いたことは、韓国語の台詞がだいぶわかるようになっていたことでした。

カメの歩みの韓国語教室ですが、少しは進歩しているんだな〜と思いました。

東京に帰ったら、シナリオ自習勉強、本格的にスタートしたいと思います。

なんだかこれが韓国語習得のラストチャンス.....崖っぷちという気分なのでした(笑)^^;
[PR]
by norikoiida | 2012-01-03 23:00 | 日記
<< 峠の釜めし 初地震・初夢・初写真! >>