熟女3人秋のシャンソンコンサート♪☆「いつも何度でも」に涙〜!☆Autumn Rose 43*スカボロ・フェア




バラ☆スカボロ・フェア          (英)オースチン  2003
d0086230_10213296.jpg




おはようございます♪

昨日(10/23)は恒例の熟女3人秋のシャンソンコンサートの撮影に行ってきました。

昨年はコンサートはお休みだったので2年ぶりですが、3人とも歌唱力にますます磨きがかかった模様。

わたしが撮影を頼まれてから、かれこれ5年くらいですが、3人ともシャンソンを習い始めてもう10年になるそうです....@@*

シャンソンはこの撮影で聴くだけですが、おなじみの曲も少しできました。

忘れないように今年のプログラムをアップしておきます。

♪ ♪ ♪
時は過ぎてゆく
時計
JO JO
アネマ・エ・コーレ
ある日恋の終わりが
春の一日
黒い鷲
朝日のあたる家
愛しかないとき
アムステルダム
永遠のきずな
桜んぼの実る頃
冬の薔薇
水に流して
J/ Smile(メドレー)
ふるさとの山
わが愛のアランフェス
鷹の歌
いつも何度でも
鳥の歌
♪ ♪ ♪


大震災後のコンサートとあって、特に最後の3曲は心に沁みました!

わがヨン友は今年初めて韓国語で「J」という歌を披露。そして、震災後に聴いて感動したという「いつも何度でも」を最後に熱唱してくれました。

この曲は「千と千尋の神隠し」の主題歌でこれまで何度も聴いていましたが、あらためてこの歌詞の奥深さに魅了されました。カメラを覗きながら、思わず大粒の涙が。。。

作詞は覚和歌子さんという方で、この「いつも何度でも」は2001年度のレコード大賞金賞受賞していたそうです。

この時代、日本にいなかったので知りませんでした〜@@;

こんな魂が震えるような言葉をつむぐことができる詩人の朗読会に一度行ってみたいです。


震災から7ヶ月、新しい歌を聴く元気もなかったけど、またいろいろYou Tube サーフィンしてみたくなりました!

歌には傷ついた心を癒してくれる大きな力がありますね〜^^*

来年もコンサート楽しみにしています♪





チェルノブイリ原発事故を体験した歌手☆ナターシャ・グジーさんが歌う「いつも何度でも」です↓

*You Tube♪ナターシャ・グジー ☆いつも何度でも
Nataliya Gudziy ☆ Itsumo Nando Demo (Always With Me)

[PR]
by norikoiida | 2011-10-24 09:38 | 日記
<< Autumn Rose 44*... 秋バラのシーズンスタート☆なん... >>