日記*20110803*ミツバチ畑でペンキ塗り&草むしり☆9/4イベント公演2回から1回に


*2011/08/03(水)    くもり/はれ/雨/はれ


午前中、ミツバチ畑へ。スズメバチ捕獲器のペンキ塗りと草むしり。

beehoney*garden   国立ミツバチ日記
日記*20110803*スズメバチ捕獲器のペンキ塗り&草むしり



夏の草の成長ぶりにはびっくり....@@;

このところ草むしりに忙しくて、腰もつらくなったので、夕方、整骨院へマッサージに。



9/4の「ドリームハイ プレミアムイベント2011」の2回公演が1回になったと、ヨン友よりメールが〜@@;

14:00と18:30の公演予定が、16:30公演のみになったとか。

やはり、¥35,700のハードルは高かったようですね〜!

ヨン友は突然の変更に、どうしようか迷ってました...^^;

*bofi8/3☆ドリームハイ プレミアムイベント2011 公演回数および公演j時間変更のご案内




バラ☆ライム
d0086230_2395164.jpg




*今日の原発事故ニュース↓





*毎日新聞   <セシウム米調査>汚染米の全量廃棄は旧市町村単位で
2011年8月3日 21時43分 (2011年8月4日 01時39分 更新)

 農林水産省は3日、近く収穫期を迎えるコメについて、収穫の前後2段階で放射性セシウムを調査する方針を発表した。収穫後の本調査で暫定規制値(1キロあたり500ベクレル)を超えた地域のコメはすべて出荷停止として廃棄処分を義務づけ、農家の損害は東京電力に損害賠償請求する方針。他の食品より綿密な二重チェック体制で、主食であるコメの安全を確保したい考えだ。

 農水省は同日、生産者団体などを集めこの方針を説明した。予備調査は福島県など14都県のうち、土壌調査でセシウム濃度が1キロあたり1000ベクレル以上あった市町村や、空間放射線量率が平常時(毎時0.1マイクロシーベルト以下)を超える市町村などを対象に実施する。

 収穫約1週間前に玄米の状態で調べ、1キロあたりの濃度が暫定規制値の半分程度の200ベクレルを超えた市町村を重点調査区域に指定、収穫後の本調査を15ヘクタールにつき1カ所(おおむね集落ごとに1カ所)で行う。その他の地域は1市町村あたり7カ所程度で調べる。

 本調査で暫定規制値を超える所が1カ所でもあれば、政府は知事に出荷停止を指示する。市町村全域では広すぎる地域もあり、旧市町村単位(1950年当時)を原則とする。出荷停止地域で生産されたコメは自治体が全量を管理して廃棄処分する。

 説明会で農水省担当者は、土壌のセシウムの値が1キロあたり5000ベクレルを超えた福島県の一部地域は4月にコメの作付けを禁止しており、これ以外の地域のコメから暫定規制値を超えるセシウムが検出される可能性は低いとの認識を示した。

 農水省が指定した調査対象地域は、福島▽茨城▽栃木▽群馬▽千葉▽神奈川▽宮城▽山形▽新潟▽長野▽埼玉▽東京▽山梨▽静岡−−の14都県。【佐々木洋、浅野翔太郎】
[PR]
by norikoiida | 2011-08-03 23:26 | 日記
<< 日記*20110804*ミツバ... 日記*20110802*ミツバ... >>